コンテナの特徴

丈夫

海上、陸上での輸送用につくられたコンテナは衝撃や振動に耐えられるよう厳密な国際規格に従って製造されています。
耐候性鋼板を使用していますので発錆が少なく耐久性に優れており、過酷な海上輸送に耐えられるだけの強度と水密性があります。

特にコンテナショップを構成する3社が扱う海上コンテンナは株式会社商船三井が国際基準に従って製造し、実際に使用しているコンテナです。

加工が簡単

壁に穴を開け窓やシャッター、ドアや換気扇を取付けるなど容易に加工ができます。
コンテナ同士を連結して大きくしたり、切ってサイズを小さくしたりと横の広さも自在に変えていけます。
分解せずに設置、移動ができるので歪みが少なく、二段、三段と段積みができます。

コンテナの連結と各種建具取付けへ

優れたコストパフォーマンス

丈夫さ、加工のしやすさを活かすとプレハブ建築やレンタル倉庫よりも低コストを実現できます。

防さび・防虫加工

海上での塩害に耐えられるよう防さび加工を、荷物を守るため防虫加工をもともと施されているため、ながく使う倉庫やお部屋にも安心してご利用できます。

徹底した品質管理

加えてコンテナショップを構成する3社が提供する中古コンテナは、徹底した品質管理をおこなっていますので様々な用途に安心してご利用していけます。

盗難・セキュリティ対策へ

PAGE TOPへ